雇用関連助成金支援の事例


・厚生労働省は、事業主がおこなう雇用確保、雇用の維持、離職者の円滑な労働移動、処遇や職場環境の改善、障害者の雇用維持、両立支援、職場能力の向上及び労働者の健康・福祉関係維持向上を目的として、雇用分野において数多くの各種助成措置をとっています。

・お客様からの助成金に関する相談への応対、また助成金申込のご依頼がある場合には助成金申込書の作成支援をおこなっています。