創業時の資金調達支援事例

創業事業内容:

レストランの開店

地域:首都圏
業種:レストラン
経営形態:個人事業
支援期間:約2ヶ月

支援内容:

  • 十数年の修行(レストランチェーン等にて、調理師、シェフ、店長経験)を踏まえて、独立をめざす若手のオーナーシェフの創業を支援
  • 私鉄沿線駅前のショッピングモールに出店し、ランチおよびディナー営業
  • 売上、費用、収支、資金計画、および資金繰り表の作成を支援
  • 資金調達時期および金額を勘案した最適な資金調達先の選定支援
  • 資金調達のための事業計画書の作成を支援(資金調達を確実にする為に、金融機関指定書式以外の資料を補強)
  • 日本政策金融公庫の認定支援活用型融資スキーム(中小企業経営力強化資金)を活用し、低利(基準金利マイナス0.4%)かつ大型の融資獲得に成功。