ルピナス 経営革新計画策定支援事例

経営革新計画のテーマ

自社独自のコールセンターを設置した、自動車買取ワンストップサービスによる経営革新事業

地域:首都圏K市
業種:中古車買取・販売業
売上高:20億円
従業員数:35人
計画策定支援期間:約3か月

経営革新計画の概要

自動車買取ノウハウを基盤とした、自動車関連専門知識を持った専任オペレータによるコールセンターを設置する。このコールセンター事業化により、買取成約率向上と顧客満足度向上に取り組む。買取率向上が良質車の確保につながり、さらに、販売の増加につながる。その後の点検・車検案内などの新たな顧客サービスの提供により、大幅な収益の向上を図り、経営革新を進める。

☆平成26年4月に、経営革新計画の認証を受ける。